共済制度(特定退職金共済制度)

制度の特色
 1. 退職金制度の確立
従業員のための退職金を計画的に準備できます。商工会議所を通じて、大企業並みの退職金制度が容易に確立でき、求人対策・従業員の意欲向上、定着化に役立ちます。

 2.

税法上の特色(掛金は1人月額30,000円まで非課税)
この制度は、所得税法施行令第73条に定める「特定退職金共済制度」として国の承認を得ています。事業主が負担する掛金は、1人月額30,000円まで損金または必要経費に算入でき、従業員の給与の上積みにもなりません。(法人税法施行令第135条、所得税法施行令第64条)

制度の内容
 1. 掛金
加入口数 1口1,000円で1人30口30,000円まで加入できます。
掛金の負担 全額事業主負担です。
給付金 この制度の給付金は、次の通りです。
(重複しては支払われません。)
【退職一時金】
被共済者(加入従業員)が退職したとき。
【遺族一時金】
被共済者(加入従業員)が死亡したとき。
【年 金】
加入10年以上の退職者が希望するとき。
給付金の受取人 この制度の給付金の受取人は、いかなる場合にも被共済者(加入従業員)です。なお、本人が死亡のときには、労働基準法施行規則に定める遺族補償の順位によります。

 2.

加入できる事業主−共済契約者−
商工会議所の地区内にある事業主(事業所)であれば、だれでも従業員を加入させることができます。

 3.

加入するときは−任意包括加入−
この制度に加入するかしないかは事業主の任意ですが、加入する場合には、全従業員を加入させるようにしなければなりません。(ただし14歳7ヶ月から70歳6ヶ月までの方)事業主、役員(使用人兼務役員は除く)、もしくは事業主と生計を一にする親族はこの制度に加入できません。

給付金
【基本退職一時金額、遺族一時金額および年金月額表】
(掛金月額 1口1,000円について)

加入期間 掛金累計 基本退職一時金額 遺族一時金額 年金月額
1年 12,000円 11,370円 21,370円 −円
5年 60,000円 57,510円 67,510円 −円
10年 120,000円 116,660円 126,660円 1,010円
15年 180,000円 177,490円 187,490円 1,530円
20年 240,000円 240,050円 250,050円 2,080円
(平成26年7月現在)

この制度の委託生命保険会社
事務幹事会社 大同生命保険株式会社
委託会社 アクサ生命保険株式会社
住友生命保険相互会社

お問合せ連絡先 事業部 会員・共済課 会員・共済係 TEL 097-536-3135

共済制度TOPへ戻る

大分商工会議所  〒870-0023 大分市長浜町3丁目15-19
TEL 097-536-3131 FAX 097-534-9472
E-Mail : info@oita-cci.or.jp
Copyright(C) The oita chamber of commerce and industry All Rights Reserved